« 学校案内(セミナー) | メイン | 2018年後期 現在開講中の講座 »

JAMHA認定 第2期 日本のハーブセラピスト養成講座

  ★説明会開催★                               
            (HT…ハーバルセラピストコース、JHT…日本のハーブセラピスト養成講座)
                   4月2日(火)HT・11:00-11:45、 JHT・12:00-12:30 
                   5月14日(火)HT・13:30-14:15、 JHT・14:30-15:00
                   5月25日(土)HT・13:30-14:15、 JHT・14:30-15:00
      
   説明会への参加をご希望の方は、school@totolab.com までお申込み下さい。
                                        

第2期「日本のハーブセラピスト養成講座」ご案内PDFをダウンロード

Dande

柚子,梅,蓬,そして山椒・・。私たちの日本では古くからこういった身近な植物や,大陸伝来の薬用植物を健康のために活用してきました。

JAMHA認定「日本のハーブセラピスト養成講座」では,この日本のハーブ文化についてしっかりと学び,今の時代に有効に活用することを目的に,古くからの民間活用や日本への伝来,医療の発展,五節句など年中行事での植物との関わりなどといった歴史的,生活的な側面を知り,代表的な30種の日本のメディカルハーブについて,その特徴や有用性,安全性などを理解していきます。講座内で行われる実習により体験することで,深く具体的に学べます。

私たちの暮らしにより関わりの深い日本のメディカルハーブについて,正しい知識をもってご自身や家族の健康維持・増進に役立てましょう。

【日程・内容】 2019年6月15日~9月21日 ※すべて土曜日 14:00~16:30 

 第1回 6/15 日本のメディカルハーブの歴史

 第2回 7/13 くらしの中の日本のメディカルハーブ

 第3回 8/3  民族のハーブと地域のハーブ

 第4回 8/24 制度と安全性

 第5回 9/7  民間療法と具体的な日本のメディカルハーブの利用

 第6回 9/14 日本のメディカルハーブの活用 1

 第7回 9/21 日本のメディカルハーブの活用 2

【講師】小野薫(JAMHA認定ハーバルプラクティショナー・日本漢方養生学協会認定漢方上級スタイリスト・江戸ハーブ研究家)

【会場】トトラボ植物療法の学校 ヴィヴォの家

 横浜市港北区日吉本町3丁目3−8(最寄り駅:東横線日吉駅徒歩10分)

【定員】10名 

【お申し込み先】E-mail: school@totolab.com/Fax: 044-387-2878

  *お名前、電話番号、ご住所を明記ください。 

【受講料】59,000円(税込 教材費含む) 別途 テキスト代 2,700円(税込)

  *開催日から1か月前までかお申し込み1週間以内に下記の口座にお振込みください。

 名義:株式会社トトラボ 三井住友銀行 たまプラーザ支店 普通0539593

ご受講にあたり留意すること

1)どなたでも受講できますが,内容はハーバルセラピストコースの知識を有していることを前提に構成されています。認定試験受験にあたってはハーバルセラピストの有資格者であることが必要です。

2)コース修了には,全7コマ中5コマ以上の出席が必須となります。

3)『日本のハーブセラピストコース・テキスト』は講座初回にお渡しいたします。

 トトラボで日本のハーブを学ぶメリット

1)より具体的な理解を心がけます。〜 併設したヴィヴォの庭には日本のハーブもいっぱい。生きた日本のハーブを実感してください。

2)フォローアップが充実しています。〜 トトラボは開校以来,日本のハーブの研究を続け,数多くの講座を開講しています。日本のハーブをより活かすためのフォローアップはお任せください。トトラボ学校案内はこちら>>

講座で学ぶ30種の日本のメディカルハーブ

アマチャ,ウメ,ウンシュウミカン,エゾウコギ,エビスグサ,オオバコ,カキ,カキドオシ,カンゾウ,キキョウ,クコ,クズ,クチナシ,ケイ,ゴマ,サンショウ,シソ,ショウガ,センナ,タンポポ,チャ,トウモロコシ,ドクダミ,ナツメ,ハッカ,ハトムギ,ビワ,ベニバナ,ユズ,ヨモギ

Copyright Totolab Inc. All Rights Reserved.